Concert

詩の風

真依子
箏を奏でるシンガーソングライター 真依子

koto(箏)を奏でるシンガーソングライター。滋賀県米原市出身。
伊吹山の麓で生まれ、自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生み出される作品は、日本の伝統楽器「箏」を表現手段として、想像力豊かな感性で詩い描かれている。2005年にメジャーデビューし、これまでに4枚のアルバムをリリース。また、四季折々のロケーションにこだわり、お寺、神社、美術館などでコンサート活動を行っている。現在、京町家のアトリエにて創作活動を行う傍ら、こっとうカフェ「めふく」を営む。

薄花葉っぱ
薄花葉っぱ

下村よう子 vo. ウエッコ gui. 宮田あずみ bass による京都を中心に活動するバンド。
下村よう子の野性味溢れる泣き笑いボーカルに、アコースティックの音色が寄り添わずして寄り添い、独特の世界を醸し出す。2004年offnoteレーベルより『HappaDropps』、2009年『朝ぼらけ』を発売。今回は同じく京都で活動するむーとんを鍵盤に迎えて、四人編成でお送りします。
(ウエッコは参加できない可能性があります)

■むーとん

DubMaronoics、SUZMENBA、おやつ、ドラヒップ等、様々なバンドで京都を中心に活躍する音楽家。
歌にギターに踊りにピアノにドラムに、その時々によって自在に楽器を操り音楽に彩を添えるマルチプレイヤー。