Light up

光の森 LIGHT UP TENT PROJECT

テント

草原の中に並ぶテント。

日が暮れてあたりが暗くなると、並んだテントは幻想的な光を放ち、
光の森に、動物達のシルエットが浮かび上がる。

大自然の中、テント眠る夜、すぐそこに野生の動物が居るのではないかという期待と緊張。
私が今まで様々な自然体験を通して感じ、考えた事をより多くの人と共有したい。
そんな思いからこの「光の森~ライトアップテントプロジェクト~」を考えました。
明かりの灯ったテントに浮かび上がる切り絵の動物達
見る人が等身大で体感できる光と影の世界
その光の森を歩き
その森で一夜を過ごす
そんな特別な体験を通して、自然をより身近に感じてもらいたい
それが「光の森~ライトアップテントプロジェクト~」です。

早川鉄平

早川鉄平

1982.2.4石川県生まれ
1985母から一緒に切り紙遊びした事をきっかけに切り絵をはじめる幼い頃より自然や生き物に興味を持つ
2007幼い頃から慣れ親しんだ自然と向き合う手段としてネイチャーフォトグラファーとして活動を始める
2010フォトグラファーとしての活動と平行して切り絵の作品の発表を始める
2010.6100万人のキャンドルナイト「切絵燈籠」講師
2011.2DESCENTEスノーボードブランド「build」にて切絵で参加
2011.4雑誌Richerファッションページ掲載
2011.7里おこしイベント「伊吹の天窓」参加
2011.10個展「モリノコカゲ」 甲津原交流センター
2012.4個展「天神の森」 東京 GINZA GALLERY SPACE Q
2012.5個展「天神の森(巡回展)」 京都 こっとうカフェ「めふく」
2012.6個展「天神の森(巡回展)」 滋賀 伊吹薬草の里・旬彩の森(予定)