maiko

真依子

maiko-header
maiko-header-mb

Introduction

真依子

koto(箏)を奏でるシンガーソングライター

滋賀県出身。
自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生みだされる作品は、日本の伝統楽器「箏」を表現手段として、想像力豊かな感性で詩い描かれている。2005年にキングレコードよりメジャーデビュー。CM 音楽、テーマソング、映画主題歌の他、絵本、映画主演など活動の場を広げる。出身地の米原市で、里おこしイベント「伊吹の天窓」を立ち上げる。NHK みんなのうた「ふきとひよこ」 楽曲制作。NHK テレビ番組「ナンダカベロニカ」「シャキーン!」の歌を歌う。2014 年滋賀県 文化奨励賞受賞。クリエイターユニット「PLAiT」結成。ファッションブランドとコラボする など、アートな世界も創り出す。現在、各地でコンサート活動を行いながら、自然と の調和を大切に京町家のアトリエにて創作活動中。